花の画像

世界で人気の健康法「ヨガ」


ヨガはモデルや女優また、海外セレブが行っている美容・健康法として注目され、特に女性から人気を集めています。
今や沢山の種類のヨガが新しく生み出され、ヨガは人気でポピュラーな健康法となっています。
ヨガは正しい姿勢や深い呼吸を行う柔軟体操のようなもので、健康や精神を向上させ、身体と心の両方のバランスをとる効果があります。
毎日の疲れやストレスの解消、ダイエット効果、高いデトックス作用、老化予防等、など女性に嬉しい効果が盛り沢山です。
まずは、ヨガが体にもたらす効果を知り、ヨガについて学んでみましょう。

ヨガの効果

ダイエット効果

ヨガを行うことで、外側の筋肉ではなく、インナーマッスルを鍛えることができます。
そうすることで、基礎代謝が上がり、痩せやすい体質に。
インナーマッスルは外側の筋肉ではなく、内側の筋肉をつけるので、メリハリのあるスッキリとした女性らしい身体を手に入れることができるのです。

体全体の歪みを調整できる

長時間のデスクワークで、背骨や骨盤が歪み、肩や首、背中や腰の痛みやコリを慢性的に抱えているという人が多くいらっしゃると思います。
また、足を組む、片方の歯だけで食べ物を噛む、いつも同じ側の肩にかばんをかけるなど、普段行っている行為が、歪みの原因として挙げられています。
そんな、日常生活の中で生じる歪みをヨガで解消することができます。ヨガの様々なポーズにより自分の体の歪んでいる箇所を矯正していきましょう。

デトックスで体質改善

ヨガを定期的に行うことで、体全体の血流がよくなり酸素が体の隅々まで行き渡るようになります。
そうすることで、代謝がよくなり体に溜まった毒素を汗や便または尿から排出しようと働きだします。これがデトックスに繋がっているのです。

ヨガのポーズでは肝臓や腎臓を刺激するポーズがあり、肝臓は体内の毒素を解毒する作用を持ち、腎臓は血液内の老廃物を漉しとり尿として排出する働きをしています。
ヨガではデトックスに効果的なポーズがたくさん取り入れられています。

心の安定とストレス解消

ヨガは身体の変化だけではなく、精神的な部分でも効果があるといわれています。
その要因として、ヨガでは呼吸の仕方が重要とされ、腹式呼吸が推奨されています。
この呼吸法では副交感神経を優位にし、さらに神経伝達物質であるセロトニンが増加することによって、心を安定させることができます。
そのためすぐにイライラする、短気、強いストレスなどの改善に良いといわれているのです。
また腹式呼吸はたくさんの酸素を肺に送りこむことができ、酸素を十分に体中に届けられます。
それによって、身体全身をあたためることが可能です。
私たちが無意識に行っている呼吸は浅くなりがちですが、深い呼吸を行うことで気持ちの安定や、自分自身を見つめ直し瞑想するきっかけとなるのです。
深い呼吸をポーズに合わせて行うことによって、自然とポーズに集中し、高いリラックス効果とストレス解消ができ、うつ病などの精神疾患も穏やかにになることも証明されているそうです。

ホルモンバランスを整える効果

ヨガのポーズには、リンパ線を刺激するものが多くあり、リンパの流れが良くなるとホルモンの分泌を活性化させたり、安定させる効果があります。 慢性的な冷えや、精神的ストレス、生理不順、更年期障害など女性に多い悩みを解決してくれます。
また、ヨガを行うとセロトニンが分泌されやすくなります。 セロトニンは、心臓機能や代謝、呼吸などを管理する自立神経を調節し、心のバランスを保ってくれる役割があります。
このセロトニンの分泌は女性ホルモンとも連動しており、女性にとって美容や体調を大きく左右する女性ホルモンを整えるためにも、セロトニン不足は防ぐ必要があります。
ヨガのような安定した運動でセロトニンの分泌促しましょう。

ヨガの種類

ホットヨガ・溶岩ヨガ

ホットヨガは閉めきった室内で高温多湿(温度38度、湿度65%程度)の状態にして、行うヨガのことです。
溶岩浴もホットヨガと同様に高温多湿の室内で行うヨガですが、溶岩ヨガは天然の石から放出される遠赤外線を通して身体を温めてくれます。
溶岩とは火山のことで、火山でしかとれない鉱物が豊富に含まれており、体内から温めて汗を出してくれるため芯から温まることができます。

マタニティヨガ

マタニティヨガとは、妊婦さんでもできる、有酸素運動です。体を伸ばしたり、普段使わない固い筋肉をほぐすことで、妊娠中の運動不足を解消します。
特に妊娠中は大きなお腹を支えることで姿勢が悪くなったり、体の一定の部分に負担がかかります。
マタニティヨガでは、そのような負担のかかる部分の緊張をほぐすことで、出産に向けて体のバランスを整えていきます。
また、マタニティヨガには、妊婦さんが抱えやすい、肉体的・精神的の両方の問題を改善する効果が期待されています。

アシュタンガヨガ

アシュタンガヨガの特徴は、太陽礼拝といわれるサンサリテーションを基本に最初から最後までポーズの順番や各動作での呼吸、そして視線がすべて決められていて、ポーズからポーズへ途切れる事無く短時間で繰り返していくのが特徴です。
本格的にヨガを行っていきたい人には、魅力のあるスタイルであるといえます。

パワーヨガ

パワーヨガはヨガの中でもわりとハードなポーズをする事が多く、ダイエット効果を求める方にはオススメのスタイルです。
パワーヨガは、アシュタンガヨガをベースに現代人の体型やライフスタイルに合わせ、様々なヨガをミックスさせて作られた「現代のヨガ」です。
各ポーズをストレッチのように一連の流れの中で行うのが特徴とされています。

骨盤矯正ヨガ

骨盤の開き・ゆがみを矯正するポーズを中心に行い、腰痛や骨盤の歪みを正常に戻す動きを行い、ウエストシェイプにも効果的です。
骨盤だけではなく、周囲の筋肉も鍛えられるため、整体などに比べて持続的な効果が期待でき、産後のケアとして活用する女性が多いようです。